月別アーカイブ: 1月 2018

広報よりお知らせです

石混の活動をメディアで紹介していただきました。

昨年毎日新聞記者安部さんとカメラマンさんが石混の練習を取材に来られ、

30分ほど成毛先生に取材後、練習風景を撮影されました。

与謝野町の取組で『うちのまち』という壁新聞を作成していて第7号に掲載するための取材でした。年内の練習時にその壁新聞をもらっています。これは与謝野町全戸配布と聞いています。

都市が明けて、1月17日付の毎日新聞地方欄に『うちのまち』壁新聞に絡めての記事が掲載されました。その紙上に、与謝野町主催のシンポジウムで加悦小の合唱と石混春うららコンサートの映像が流れるとあり、広報担当として1月21日(日)野田川わーくぱるに出向き与謝野ブランド戦略シンポジウム会場に行ってきました。

第1部の山添藤真町長のプレゼンテーションに続き、第2部事例発表に入り、

毎日新聞安部拓揮さんの発表でステージのスクリーンに短いですが石混のマイ・ウェイが流れました。 そして『もっと聞きたい方は4月7日、宮津会館の春うららコンサートで生の演奏をお聞きください。』と紹介いただきました! ありがとうございました。

(個人的に与謝野町の町長のお話をはじめてお聞きでき、また第2部の事例発表では取り組みの発表を聞くことができて大変参考になりました。)

春うららコンサートの準備は歌だけでなく、チケット販売も団員が責任をもってさばかないといけないです。看板づくりもあり。。。

1年の集大成のコンサートです。団員みな気を引き締める時期にかかりました。

広告

平成30年石混新年会

今年は雪のないおだやかな新年会で

いつもどおり野田川ユースセンターで1月5日に行われました。

画像は乾杯、お食事タイム。ソプラノショータイムの前に

特別企画でセビリアの理髪師の1シーンをテノールとベースの男声重唱 ピアノ伴奏で

ソプラノのラインダンス。目隠し握手クイズ 男声コーラス

楽しいひと時でした。

今年はソプラノパートの担当でした。ありがとうございました。

さあ、春うららに向けてダッシュ!です。

春うららコンサートは4月7日(土)です。

皆様お楽しみに!